埼玉県|雛人形の配置の違い

【無料の企業PR広告】
■該当件数5件 | <前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
TOP > 埼玉県 > ハマの私立探偵バンノリサーチ

雛人形の配置の違い


雛祭りは女の子の健やかな成長や災厄よけなどの願いがこめられています。
そんな雛祭りに欠かせないのが雛人形です。
東日本と西日本では最上段のお内裏様とお雛様の位置が違います。
西日本の京雛では向かって右、東日本の関東雛では向かって左側にお座りいただきます。
関西の京雛の位置は、日本古来の左側を上座とするスタイルで、関東の関東雛の位置は大正天皇が西洋スタイルで即位式を行われたことから、入れ替わったと言われています。